関谷のびこ SEKIYA Nobiko

関谷のびこ SEKIYA Nobiko

東京都生まれ。
父親に買い与えられたカメラをきっかけに写真を撮りはじめる。撮影スタジオ、カメラマンアシスタントを経て、現在フリーランス・フォトグラファーとして活動中。


 
【個展】
2010年「Dear.」(小説家・本多篤史氏との共同展示)TOKYO CURRY LAB.(東京)
2015年「City lights, Town lights」國學院大学・渋谷シンポジウム(東京)
 
【グループ展】
2012—15年「好きだ展」つくば市民ギャラリー(茨城)
2015年「フォトスタンダード2期生修了展」ギャラリーPIPPO(東京・浅草)
 
【その他の活動】
2010年「photosynthesis」代々木公園野外アートイベント(東京)
2012年「2.5人前」Bee’s café(横浜)
「dokodemorokka」横浜BBストリート(横浜)
 
【オフィシャルサイト】
関谷のびこオフィシャルサイト
 

©nobico